内山ユニコ マニアクス
all artworks by YUNICO UCHIYAMA (excluding some/一部を除く)

YUNICO UCHIYAMA MANIACS

内山ユニコ のブログです

遡ると死ぬほど恥ずかしい絵がいっぱいあるのですが
どんな事があっても消さないようにしています。
絶対に消すまいと歯を喰いしばっています。
どれが死ぬほど恥ずかしい絵なのか探してみましょう。
もしもあなたがお暇なら、お茶でも飲みながらどうぞ。



作品はおおよそ購入可能です(下記参照)
※仕事で描いたものやメモ帳に描いたものデジタルで作成したものは売れません。
メールください。







渡辺優エッセイ「パラレル・ユニバース」8月の挿絵


渡辺優 連載エッセイ 『パラレル・ユニバース』

#25「筋肉

#26「ゾンビ




7月辺りよりホーム社のHBからnoteに掲載が移行している。

❤️やコメントが付けられる。



今回は渡辺優さんをかなりの引きで描いたのでウォーリーをさがせみたいになっている。

プランクという筋トレを続け、この世界をサヴァイヴしている渡辺さんです。

やらなきゃ喰われる。なので図らずも筋肉が付いてきます。

ウォーキングデッドのシーズン1、1話と2話を思い出してほしい。

この絵の中における普通の人間は渡辺さんとリックだけです。

ウォーリーもチャーリー(グラハム)もみんな可愛いゾンビと化しています。

とても時間がかかりました。



























| - | 14:34 | comments(0) | -
渡辺優さんのエッセイ『パラレル・ユニバース』7月の挿絵について








渡辺優 連載エッセイ 『パラレル・ユニバース』

#23「名前

#24「ワッフル





「名前」の中で渡辺さんは田中や木村などを例に人の名前を覚えられない件でお話されています。(顔を覚えられないエピソードもありましたが・・)

また「ワッフル」では絶えず空腹にある学生時代、バイト先のレストランでブツに手を出した事が語られています。

この二つの実話を一つにまとめた今回の挿絵はかの有名なロック金字塔的な例のほら、あのレコジャケを模したものである。

(因みにものすごく好きなアルバムです)

そしてその1967年にリリースされたレコードは1987年にCD化、

ブックレットにはジャケをシルエット化したグラフィックに1人ずつナンバリングが施され 各人物の名前が説明されたのでした。

参照「ザ・ビートルズの『Sgt. Pepper’s』 アルバム・カヴァーに登場しているのは誰?」

この際どうしてもそれをやりたくなって担当の高梨さんに「今回は2つの同じ大きさの画像を縦に並べたい」旨をお願いしたのでした。

そしてOKが出ました。描かれた人物の中に様々な想いが込められている。





1:芸人で漫画家の田中光さん風

2:ゆうきまさみ先生のR・田中一郎風

3:ノースマン風(描きたかっただけ)

4:絵描きのたなかみさきさん風

5:絵描きの田中かえさん風

6:田中崇(現・銀河万丈)ギレンザビ風

7:エドガー・アラン・ポー(SGT.Pepper'sより)

8:内山ユニコが描きそうな人物A

9:この連載15回目のエピソード「肉」の挿絵で描いたカンガルー

10:特定人物なし

11:特定人物なし

12:妖怪化した人間A

13:お世話になっているホーム社の担当 高梨さん

14:特定人物なし

15:内山ユニコが描きそうな人物B

16:フランク・ザッパのアルバムWe're Only in It for the Money(1967)も例のジャケをパクっています。

17:特定人物なし

18:自分

19:特定人物なし

20:妖怪化した人間B

21:内山ユニコが描きそうな人物C

22:先輩のイメージ

23:渡辺優さん

24:ノースマン女風

25:ダイアナ・ドース風(SGT.Pepper'sより)

































| - | 18:13 | comments(1) | -
おうち






















上は『ホーンテッド 世界一怖いお化け屋敷』(原題 HAUNT) のオンライン試写会に招待いただき、鑑賞後印象に残ったシーンを描いた。

下は世界中の人たちがハッシュタグsailormoondrawを付けセーラームーンを描いてSNSにポストするやつ。
















| - | 20:03 | comments(1) | -
さあて6月のパラレル・ユニバースは・・・ふんがふふ✊




渡辺優 連載エッセイ 『パラレル・ユニバース』

#21「クワガタ」

#22「猫」





















僕は随分と昔に緑色のエプロンの外資系コーヒーショップで働いていましたがある日チュー太郎達の処理班を任されたことがあります。

処理班は1人です。

チュー太郎たちのリーダーは僕を見つめて何か叫んでいました。とても辛かったです。
























| - | 19:42 | comments(0) | -
サッドモブ
























このSadd Mobbという無名のHipHopグループのためにLPジャケと盤面のレーベルのアートワークを2018年の夏に作ったんだけど

彼らとこれまで様々なやりとりを重ねて来たが、どうやらフィジカルリリースは泡と消えてしまったようだ。(2019年夏リリース予定だった)

彼らはマイアミ出身のやんちゃな音吉3人組で、これまでそれぞれ音楽活動をして来たが数年前にチームを組んだらしい。

bandcampにはまとまった音源が上がっているが、交友関係はインスタ見てるとやや悪そうな印象。

遂に仲違いしたのか質問しても曖昧な返答ばかり。

あれからだいぶ経つけど特に連絡なし。サッドモブとしての活動は終わったようだ。

ただ、俺のインスタグラムには色々いいね!してくるので俺もいいねしてしまう。

みんな人は良さそうで、奥さん、子供と共に愛で溢れる写真を投稿している。

ヴァイナルリリースは叶わなそうだけど、彼らの微笑ましい投稿に気持ちが安らぐ。

ちなみにギャラはちゃんと払ってくれている。



(↑bandcampより曲が購入できます)










PVはメンバーである"SHOGUN"が撮影して編集している。

彼はその道のプロフェッショナルでNETFLIXやアーティストのMVなど様々な映像分野で活躍している。

このショートPVにはSHOGUNの息子"RONIN"が出演している。短いながらも彼の報復劇が描かれている。







サングラスがSHOGUN、髪の毛しばってるのがJEAN JACKET、キャップ被ってるのがDRE。

JEAN JACKETは可愛い奥さんとまだ小さい可愛い娘を愛し音楽活動も精力的だ。

DREは女性とユニットを組んで活動を始めた。

SHOGUNは映像の仕事で忙しいが、素敵な奥さんとRONINをとにかく愛している。


















| - | 10:56 | comments(0) | -
<<back next>>




ARCHIVES
HOME/ YUNICO UCHIYAMA Official website
WEB SHOP ゆにゆに良品
Twitter内山ユニコ
Twitterぴっぴちゃん
Twitter顔ちゃん
Twitter顔ちゃんBot
四本脚の顔ちゃんHOME
LINEスタンプ ゆにゆに
LINEスタンプ ゆにゆにゆに
LINEスタンプ SGP×内山ユニコ"ゆるやば!"
LINEスタンプ 顔ちゃんVer.01
LINEスタンプ 顔ちゃんVer.02
LINEスタンプ 顔ちゃんVer.03
Tumblr.1
Tumblr.2
Tumblr.3
Instagram
facebook



ここに掲載している作品の原画は おおよそ購入可能です(一部を除く)
諸々メールにてお問い合わせください。
仕事で描いた物は非売です
ほか 諸々お問い合わせください
購入希望, 問合せ:info@vesicapisis.com
(売却済または売約済みの作品もありますのでその旨ご了承ください)
支払方法: 銀行振込 (送料、振込手数料はご負担願います)